宝塚栄光教会 HOME アクセス お問合せ

希望のダイヤル

集会案内
礼拝
教会学校
聖書の学びと祈り会
はじめての方には
教会からのお知らせ
チャーチニュース
教会員に聞いてみました。
キリスト教 Q&A
礼拝へようこそ
岩間牧師の紹介
24時間希望のダイヤル
セレモニー
教会のアルバム

希望のダイヤル

希望のダイヤル・・・TEL 0797-77-3746
3分間のわかりやすい聖書のメッセージが聞けます。
(24時間OK、1週間ごとに替わります)
イエス様の素晴らしさをお伝えするために、3分間のテレフォンメッセージ「希望のダイヤル」を24時間流しています。毎週土曜日に入れ替えで、1週間同じメッセージをお聞きいただけます。 "毎週欠かさず聞いています"という遠方の方もおられます。

今週のメッセージ

2013.2.9 希望のダイヤル: キリストのように

ピリピ2:6−8

 

こんにちは。ご機嫌いかがですか。

 

ピリピ人への手紙シリーズ第13回は、2章6節〜8節です。「キリストは神の御姿である方なのに、神のあり方を捨てられないとは考えず、ご自分を無にして、仕える者の姿をとり、人間と同じようになられました。人としての性質をもって現れ、自分を卑しくし、死にまで従い、実に十字架の死にまでも従われました。」

 

先週も引いた御言葉です。キリストは、神様と等しいお方でした。「わたしを見た者は、父を見たのです。」(ヨハネ14:9)とおっしゃった通りです。キリストは、目に見えない神が、目に見えるお姿となって来られたお方で、神の権威、力、栄光を持っておられるお方でした。病人をいやし、嵐を静め、五つのパンと二匹の魚で5千人を養われるお方でした。

 

そのお方が、「神のあり方を捨てられないとは考えず」、一人の赤ん坊として生まれ、私たちと同じ肉体を持つ人間として歩まれました。キリストは、決して権力や富のある人に近づいたりされず、むしろ貧しい者、虐げられた者、疎外された者の友となられました。まさに「仕える者の姿を」とられたのです。

 

キリストは、一挙手一投足、すべて神の御心に従われました。御心に添わないことは、たといそれが良い事のように思えても、何一つされませんでした。その果てが、十字架でした。キリストは、当時のユダヤ人指導者たちによって、十字架につけられたのですが、それは、キリストが神の御心に従われて、ご自分からいのちを捨てられたのです。

 

何のためでしょうか。私たちの救いのためです。神様に対して罪を犯して、滅びを待つばかりだった私たちが、罪が赦され、滅びから免れさせていただくためです。さらには、救われてもまだ神様に喜ばれない自己中心の古き人が死んで、キリストに内に住んでいただき、神に所属する魂にされるためです。これが全き救いです。

 

この恵みをいただいたら、どうなるでしょうか。キリストのようになります。キリストのようになるとは、どういうことでしょうか。腹を立てない者になるでしょうか、バリバリ奉仕し、力強く証しできる者になるでしょうか。そうならないとは言いません。でも、そんなことより何より、キリストのように喜んで神の御心に従う者になります。キリストが十字架の死に至るまで従順に歩まれたのは、私たちをそういう者にするためだったと言っても過言ではないのです。

 

恵みをいただいて、キリストのように、主のようにならせていただきたいですね。
お祈りしましょう。「イエス様、あなたの十字架の血によって、私をきよくしてくださり、あなたのように、御心に喜んで従う者にしてください。主の御名によって祈ります。アーメン。」

バックナンバー

2013.2.9 希望のダイヤル: キリストのように
2013.2.2 希望のダイヤル: キリストの心
2013.1.26 希望のダイヤル: 他の人のことも顧みなさい
2013.1.19 希望のダイヤル: 心を合わせて
2013.1.12 希望のダイヤル: キリストのために苦しむ者

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |
PAGE TOP
Copyright(C)2007 宝塚栄光教会. All Rights Reserved.
〒665-0021 兵庫県宝塚市中州1-15-9
TEL:0797-73-6076 FAX:0797-73-6075